Welcome

お知らせ

2021-04-12 16:53:00

r3412nctsaucetop_A.jpg

 

《本店 》最安!

5507d89847c74cecd38c07c61d3f8b71.png

  

 

 

《Amazon店》 

 5507d89847c74cecd38c07c61d3f8b71.png 


2021-04-12 09:11:00

NCT DREAM、初の正規アルバム「味」でカムバック..5月10日発売

nct12.jpg

NCT DREAMが、5月の最初の正規アルバム「Hot Sauce」で電撃カムバックする。

NCT DREAMの初めての正規アルバム「Hot Sauce」は、5月10日に発売され、同名のタイトル曲「Hot Sauce」をはじめとする多彩なジャンルの総10曲が収録されており、世界的な音楽ファンの熱い反応を得るものと思われる。

特に今回のアルバムは、昨年4月に発表した「Reload」アルバムの後、1年ぶりにリリースするNCT DREAMの新しいアルバムであり、最初の正規アルバムであるだけに、いっそう強力音楽と舞台を満たすことができ、NCT DREAMの特急エネルギーで歌謡界を強打する見込みだ。

加えてNCT DREAMは発表する曲ごとに洗練された音楽色とユニークなパフォーマンスで多くの愛を受けており、前作「Reload」アルバムで国内音源とアルバムチャート1位、iTunesのトップアルバムチャート世界51地域1位、ユナイテッドワールドチャート1位など、国内外のチャートを席巻するのはもちろん、アメリカのビルボード「今年の21歳以下のアーティスト21」に、アジアの歌手初の3年連続で選定されるなど、世界的なパワーを立証しただけに、今回のアルバムを通じて示す活躍がより一層期待を集める。

NCT DREAMの初めての正規アルバム「Hot Sauce」は、今日(12日)から各種、オフラインアルバム売場での予約販売を開始。

 

 

ITZY、カムバックタイトル曲は「マフィア・イン・ザ・モーニング」... パク・ジニョン作詞・作曲

itzy12.jpg

 ITZYがJYPエンターテイメントの代表プロデューサーパク・ジニョンが作ったタイトル曲「マフィア・イン・ザ・モーニング」でカムバックする。

ITZYは30日、新しいミニアルバム「GUESS WHO」の発売を控えて12日午前0時、公式SNSチャンネルにトラックリストを公開しカムバック雰囲気を熱くした。

トラックリストによると、新譜にはタイトル曲「マフィア・イン・ザ・モーニング」をはじめ、「Sorry Not Sorry」、「KIDDING ME」、「Wild Wild West」、「SHOOT!」、「TENNIS(0 :0)」まで全6曲が入れられた。特にクレジットをいっぱい満たした華やかな作家陣はK-POPファンの耳目を導いている。

タイトルから平凡でない新曲「マフィア・イン・ザ・モーニング」はJYPの首長であり、ヒット曲メーカーであるパク・ジニョンが作詞、作曲、編曲を引き受けファンの期待を一身に受けている。ここでITZYと初めて作業する海外の作曲家のLYREが合流して、新鮮な相乗効果を発散しTWICE、BTS、IUなどK-POP有名アーティストとのコラボレーションしたKASS、danke、次いでearattackなど有数の作家が意気投合し、グローバル名曲を予感させている。

パク・ジニョンは、今回の新曲の楽器のセッションとボーカルディレクティングまで全方位で担当し真心を流し、ITZYメンバーは、さらに大胆な強烈な魅力を装着して、ワールドワイドファンの好み狙撃に乗り出す。

 

 


2021-04-09 10:09:00

SuperM、キャンペーンソング「We DO」今日(9日)発売。「みんなで一つになろう」

superm0409.jpg

 

SuperMが、アジア13地域で活躍している代表的な保険会社Prudential Corporation Asiaとコラボし、キャンペーンソング「We DO」を今日公開する。

 

SuperMは本日(9日)午後7時にFLO、Melon、genie、iTunes、Apple MUSIC、Spotify、YouTube Apple MUSICなど各種音楽サイトを通じてキャンペーンソング「We DO」の音源を公開し、ミュージックビデオもYouTubeのSMTOWNアカウントを介して会うことができる。

 

「We DO」は簡単で楽しいメロディーベースのレトロディスコジャンルをSuperMだけのダイナミックでフューチャーレスチックな色で再解釈したハイブリッドスタイルの曲で、歌詞には「楽しい歌に合わせてダンスを踊ってみんなで一つになろう」というメッセージを入れた。

 

加えて、今回の新曲は、スーパー・エムとプルデンシャルコラボの一環として、身体の健康だけでなく、精神的健康に重要視し、肯定的なエネルギーを拡散させようという趣旨で企画された「We DO」のキャンペーンソングで製作された。 

 

 

 

ATEEZは、Twitterフォロワー1ヶ月で11万人増加... ‘世界的な人気 '証明

0409-2.jpg

 

グループATEEZが急速にSNSフォロワーを増やしながら‘世界的な人気'として位置づけられている。

 

K-POPレーダーは9日、「ATEEZの‘火遊びだ'のミュージックビデオが公開15時間で500万ビューに続き、47時間で1万ビューを突破した」とATEEZを今月のアーティストに選定したと述べた。

 

先月6枚目のミニアルバムを公開したATEEZは初動30万枚を達成し、自己最高記録を更新した。アルバム販売量だけでなく、ATEEZの公式ツイッターフォロワーは過去1ヶ月間11万3000人増加して累積217万人を突破した。このようにATEEZはデビュー前からファンとの活発なコミュニケーションにしっかりとしたグローバルの認知度を確保し、第4世代の代表アイドルとして位置づけた。

 

ツイッターだけでなく、インスタグラムフォロワーも400万人を突破しSNSで頭角を表わし、公式YouTubeチャンネルも200万加入者を目前にしており、「スーパールーキー」であることを立証した。

 

K-POPレーダー側は「海外で初めてそのパフォーマンスで認められたグループであるため、このMnetの「キングダム」出演を通じて積極的に活動することが期待されている」とし「今後の成長の可能性が無限なグループ」と伝えた。

 

この他にも、この月のYouTube再生回数のグラフでは、ロゼのソロデビュー曲「On The Ground」が1億2755万8525ビューを記録して1位を占めた。

 

続いて「今月のホットイシュー」部門では、グループNCTのお祝いのニュースがあふれた。NCT 127のYouTubeのサブスクライバー300万突破ニュースはもちろん、メンバーユウタとテヨンの個人インスタグラムフォロワーがそれぞれ500万、300万を突破した。

 

また、4月のホットイシュー予告では、防弾少年団の「Dynamite」の10億ビューとMOMOLANDの「BBoom BBoom」5億ビュー達成をはじめ、K-POPアーティストの最多フォロワーを保有しているブラック・ピンクリサのインスタグラムフォロワー数が5000万を突破することが予告された。

 

 

 

Golden Child、歴代最高のアルバム販売量

ゴルチャ0409.jpg

 

グループGolden Childが歴代最高のアルバム販売量を記録した。

 

ガオンチャートによると、今年1月に発売されたGolden Childのミニ5集「YES」は、11万3966枚の販売高を記録した。

 

これは前作「Pump It Up」より1万5727枚より多くの販売量で、歴代最高のアルバム販売量である。特にGolden Childが10万枚以上の販売高を記録したのは、デビュー以来初めてで、より一層重要である。

 

Golden Childは、新しい姿で再起動をかけた正規1集「Re-boot」をはじめと「Without You」、「Take A Leap」、「Pump It UP」、「YES」まで休むことなく活動して安定した上昇を続けた。

 

特にミニ5集「YES」で、独自の初動記録(アルバム発売後一週間の販売量)更新、国内および海外の主要サイト上位圏進入、音楽放送の2冠王を占めるなど音源、アルバム、音楽番組のすべての部分で有意性をおさめ「人気のボーイズグループ」として確実に位置づけた。

 

また、昨年1月に発売した正規1集リパッケージタイトル曲「Without You」のミュージックビデオは、YouTube 2000万ビューを突破、Golden Childに向け、グローバルファンたちの熱い人気を立証した。


2021-04-08 10:16:00

EXO、9周年迎えカムバック予告... シウミン「一緒いにいること自体が幸せ」

exo08.jpg

EXOがデビュー9周年を迎えカムバックを予告した。

8日デビュー9周年を迎えたEXOは公式SNSアカウントを介してケーキ状のロゴのアートワークを公開してデビューを祝った。

また、EXOは、新しいアルバムスポイラー映像を公開し話題を集めた。今回の映像には、シウミン、ベクヒョン、ディオ、チャニョル、カイ、セフンが登場、直接ミュージックビデオ撮影現場を紹介し、新しいアルバムを準備する所感まで直接明らかにした。

カイは、帰ってきたシウミン、ディオに「軍隊行ってきて最初のアルバムだけどどうか」と尋ね、シウミンは「メンバーたちと一緒にすることができるだけでもとても幸せだ」と笑った。またカイは「体が固まってないか」とふざけて尋ね、シウミンは「全く」と答えたが、ディオは「私はちょっと固まっていた」として笑いを誘った。

SMエンターテイメントは「EXOは、今年上半期の発売を目指し、新しいアルバムを準備している」と述べた。

 

 

ASTRO「ONE」MV短期間に1000万ビュー突破... グローバル展開を証明

astro08.jpg

グループASTRO が全世界に広がった「アストロブーム」立証をやり遂げた。
去る5日二番目の正規アルバム「All Yours」で完全体カムバックを知らせたASTROのタイトル曲「ONE」のミュージックビデオが1000万ビュー(7日午後10時30分あたり)を突破した。

特に「ONE」のミュージックビデオは、先行公開、5時間後に軽く100万ビューを突破、正式音源発売前から熱い関心を証明し勢いに乗って3日ぶりに1000万ビューを達成するため、YouTubeのリアルタイム人気急上昇の動画のランキング上位にも上がって急なヒット上昇を続けている。 

ミュージックビデオの中、ASTROは感覚的なスーツスタイリングとすらりとしたビジュアルで注目を引き付けると、さらに大胆になったパフォーマンスで見る人々を戦慄させている。また、星のように輝く瞬間大切な人と一つになって永遠に一緒にしようという「ONE」のメッセージでアロハ(アストロファンクラブ)への愛まで入れて、世界のファンに感動をプレゼントしている。

ASTROの「ONE」は6日未明ジニミュージックリアルタイムチャート1位に名前を上げて最初の音源チャート1位を記録、アルバム「All Yours」は7日、「iTunes K-POP Album Chart」(iTunesのK-POPアルバムチャート)と「iTunes Top 100 Music Album Charts」(iTunesのトップ100の音楽アルバムチャート)で、アルゼンチン、デンマークの3カ国で1位、アメリカ、オーストラリアなど14カ国2位などその他の国で上位にランクされた。

「All Yours」を介してのステップ音楽の成長を成し遂げたASTROは7日午後11時公開された「M2」のスタジオダンスでダイナミックなパフォーマンスと一緒にダークでセクシーな魅力でファンを魅了しさせた。

 

 


2021-04-07 11:15:00

トゥモロー・バイ・トゥゲザー、5月にカムバック... 7ヶ月ぶり

txt0407.jpg

 

 

グループTOMORROW X TOGETHERがカムバックする。

 

7日YTN star取材結果、TOMORROW X TOGETHERが、5月カムバックを控えている。

 

TOMORROW X TOGETHERの今回のカムバックは、昨年10月に発売した3rdミニアルバム「minisode1:Blue Hour」以来約7カ月ぶりだ。アルバムモードは未定である。

 

TOMORROW X TOGETHER所属事務所の先輩グループである防弾少年団も5月にカムバック主人公になったことがある。これビッグヒットミュージック側は「アーティストに関連日程は確定した後公開するだろう」と答えた。防弾少年団とTOMORROW X TOGETHERが、5月に同時出撃するのか期待を集めている。

 

また、ビッグヒットミュージックは先月22日、「龍山トレードセンター」に社屋を移転した。社屋移転後、所属グループの最初のカムバックアルバムという点が目立つ。

 

「minisode1:Blue Hour」に、米国ビルボードのメインアルバムチャート「ビルボード200」で25位を記録し'グローバル大勢'に浮び上がったTOMORROW X TOGETHERは最近、日本レコード協会が発表した「第35回日本ゴールドディスク大賞」で2冠王を占めて独歩的な「第4世代のアイドル」の歩みを歩いている。

 

TOMORROW X TOGETHERはスビン、ヨンジュン、ボムギュ、テヒョン、ヒュニンカイで構成された5人組グループであり、過去2019年3月に「THE DREAM CHAPTER: STAR」でデビューした。

 

 

 

 

NiziU、最高記録を達成... 列島揺れる

NiziU0407.jpg

 

JYPエンターテイメント(以下JYP)所属の新人グループNiziUが最高記録を達成した。 

 

NiziUが先月29日に先行公開したシングル2集「Take a picture / Poppin 'Shakin'」 のダブルタイトル曲の1つである「Take a picture」は、7日に発表された最新のオリコン週間ストリーミングチャート(2021年3月29日〜4月4日集計)で再生することができ、1251万回を突破した。これはオリコン週間ストリーミングチャート歴代最高記録でNiziUは正式デビュー5ヶ月の新人であることを考えると、かなり刺激的な数値だ。

 

NiziUは2020年12月にデビューシングル「Step and a step」でも、そのチャート登場の最初の週に1000万再生数を超え、これオリコン史上初の週間再生することができ、1000万回を突破作品を2曲保有するグループになった。

 

「Take a picture」のミュージックビデオも、グローバルファンに大きな愛を受けている。音源と一緒に先行公開された今回のミュージックビデオは、6日午後8時10分頃、YouTube再生回数3000万ビューを越え人気上昇に乗っている。

 

9人の爽快なエネルギーを最大限に生かした新曲「Take a picture」とMVは、カメラのシャッター音に合わせて写真を撮るキュートなジェスチャーなど、見たり聞いたりする楽しさいっぱいのカラフルで大きな変化のグループダンスだ。

 

NiziUは今日シングル2集「Take a picture / Poppin 'Shakin' 」を正式発売すると同時に、様々な好成績を収め、連続興行予感に強力な力を加えた。

 

現地の主要な放送にも出演して魅力を発散する。7日午前には、日本TV「スッキリ」から「Take a picture」を歌唱し、日本最大のデジタルチャンネルAbemaTVでは、特別番組「NiziU Picture」を進行する。

 

また、8日にはNHK歌謡番組「ソングシリーズ」の改編初回ゲストとして招待を受けて舞台を飾り、9日、日本代表音楽放送TV朝日「ミュージックステーション」に出撃する。


1 2 3