Welcome

お知らせ

2021-04-05 10:18:00

防弾少年団2021新曲カムバック可視化。「Film Out」すでに熱い

comebackbts0405.jpg

 

トップアイドルグループ防弾少年団(BTSは、RM、ジミン、ジェイホープ、シュガ、ヴィジョングク)の2021年新曲カムバックも間もなく直面すると予想される。早目に防弾少年団は、ソロ新曲と先行公開曲などを介してカムバック準備を徐々に進めているところだ。

 

防弾少年団は2日「Film out」発売に続き、来る6月16日に日本でベストアルバム「BTS, THE BEST」を発表する。ここでメンバーヴィも自分のソロ曲をミックステープの形で発表する計画だと述べたことがある。

 

まず、「Film Out」は日本映画「劇場版シグナル長期未解決事件捜査班」の主題歌であり、メンバージョングクが作曲に参加したバラードナンバーで特有のかすかな雰囲気が印象的だ。防弾少年団は、この曲を筆頭に「ダイナマイト」「血、汗、涙」「FAKE LOVE」「IDOL」「MIC Drop」「ON」などの主要なヒット曲の日本語版と「Your eyes tell 」「Crystal Snow」など、日本のオリジナル曲まで、2017年から4年の間に防弾少年団が日本で発売したシングルとアルバム収録曲全23曲を「BTS、THE BEST」に入れる計画だ。

 

「Film Out」は4日、基準ダウンロードすることができ5282件を記録し、オリコンデイリーデジタルシングルランキングで1位に上がるなど2日目、現地で絶大な人気を継続しているところだ。特に公式ミュージックビデオが発表されてから24時間後に2938万ヒットを記録。

 

 

 

また、ヴィは、最近「BE」ビハインドストーリーティーザー映像を通じて彼の最初のソロミックステープの「最初のアルバムとしきりに欲が出て負担が非常に大きい」と明らかにし、現在の作業中であることを示唆したりした。

 

ビッグヒットミュージックは5日防弾少年団のカムバックと関連して、「アーティスト関連日程は確定した後公開している」との言葉を惜しむ姿を見せた。

 

防弾少年団は、6月16日に日本でベストアルバム「BTS、THE BEST」を発表する。この日公開された新曲「Film out」と全世界を席巻し、デジタルシングル「Dynamite」を含めて「血涙」「FAKE LOVE」「IDOL」「MIC Drop」「ON」などの日本語版、「 Your eyes tell」、「Crystal Snow」など、日本のオリジナル曲まで、2017年から4年の間に防弾少年団が日本で発売したシングルとアルバム収録曲全23曲が入れられる。

 

 

これと共に防弾少年団所属事務所に新たに名前を変えたハイブがジャスティンビーバー、アリアナグランデ、などが所属するマネージメント会社SBプロジェクトなどを子会社に持つ米国のネイティブカーホールディングスを買収するなど、業界掌握力まで広げている中2021年防弾少年団のグローバル動きもまだ関心は増す見込みだ。

 

 

 

シャイニーAtlantis 輝く航海を開始、ティーザーもキラキラ

0405shinee.jpg

 

シャイニー正規7集リパッケージ「Atlantis」ティーザーイメージが公開された。

 

4月5日シャイニー各種SNSアカウントを使用して公開されたティーザーイメージは非現実的な背景と好奇心いっぱいのメンバーたちの姿が調和した絵のようなイメージで、新しいアルバムに対する期待感を高めた。

0405shinee-2.jpg

 

今回のアルバムは、正規7集収録曲9曲にタイトル曲「Atlantis」をはじめとする「Area」、「Days and Years」など新曲3曲が追加された全12曲で構成されており、 シャイニーの多彩な音楽色に会うことができる。

 

また、シャイニーの正規7集リパッケージ「Atlantis」は4月12日午後6時フロー、メロン、ジニーは、iTunesは、Appleの音楽、Spotify、QQミュージックなど各種音楽サイトで音源公開され、アルバムは15日発売される。

 

0405shinee-3.jpg

 

 

 

 

 

グループ防弾少年団が日本で連日強大な人気を確認した。

0405filmout.jpg

 

オリコンが4日に日本で発表した最新のチャートによると、「Film out」は5,282ダウンロードを記録し、デイリーデジタルシングルランキングで1位になり、2日連続でトップを維持した。防弾少年団は2日「Film out」の発売初日から記録を書き出している。

 

YouTubeの公式チャンネルに公開されたミュージックビデオは24時間で2,938万ヒットを記録した。これは、今まで防弾少年団が発表した日本オリジナル曲のミュージックビデオには、'24時間最多ヒット'である。また、「Film out」は、日本を含めて世界97カ国/地域(3日正午までの目安)、iTunesトプソンチャートでも1位に名をあげた。

 

「Film out」は、メンバージョングクが作曲に参加し、日本のロックバンドback numberと呼吸を合わせて完成したバラードジャンルの曲で、愛する人に向けた切ない歌詞が印象的だ。ミュージックビデオの中で防弾少年団は、一人であるという事実を悟って歓迎と一緒に生きていく姿を目つきと表情で繊細に表現し、強い余韻を残す。

 

防弾少年団は、6月16日「Film out」が収録されている日本のベストアルバム「BTS、THE BEST」を発売する予定だ。このアルバムには、防弾少年団が2017年から4年の間に日本で発売したシングル、アルバム収録曲をはじめ、全世界で人気を得た「Dynamite」など全23曲が入れられる。