Welcome

お知らせ

2021-07-20 11:29:00

r3720tretop.jpg

《本店 》最安!

5507d89847c74cecd38c07c61d3f8b71.png

  

 

 

《Amazon店》  

 5507d89847c74cecd38c07c61d3f8b71.png 

 

 

 


2021-07-20 09:36:00

BTS、ビートルズXマイケルジャクソンと肩を並べて...召喚メーカー

20210720-BTS1.jpg

トップアイドルグループBTSが「Butter」に続き新曲「Permission to Dance」でビルボードホット100チャートで再び新しい歴史を完成させた。今回もやはり史上最高のレジェンドと評価されるポップスターを召喚した。

 

 

ビルボードは19日(現地時間)ホット100チャートの更新を通してBTSが9日に発売した「Permission to Dance」が2021年7月24日付のビルボードホット100チャート1位になったと伝えた。これと共に進入の最初の週1位直行した前の新曲「Butter」は、7週連続で守ってきたビルボードホット100チャート1位の座を「Permission to Dance」に渡して7位に位置したと付け加えた。これにより、BTSは両方の新曲をBillboard Hot100チャートに載せる興奮も吐き出した。

 

さらに、ビルボードはMRCデータを引用し、「 『Permission to Dance』は、7月15日までの週数で米国で1590万のストリーミングと14万のダウンロードを記録し、ラジオ放送のリスナーは110万と集計された」と紹介した。

 

 

BTSは、2020年8月に「Dynamite」で韓国歌手初のビルボードホット100チャート1位に上がった後、通算5回目のビルボードホット100チャートを上回った曲をリリースした。達成回数で計算すれば「Dynamite」3回、フィーチャリングに参加した「Savage Love」リミックスバージョン1回、「Life Goes On」1回、「Butter」7回に続き、「Permission to Dance」まで全13回1位を達成を成し遂げた。

 

ビルボードによると、BTSは、10ヶ月、2週間ぶりに5曲をビルボードホット100チャート1位に上げておいたが、これは1987年から1988年の間に9ヶ月、2週間以内に達成したとマイケル・ジャクソン以来最短記録となった。この部門最短記録は伝説のバンド、ビートルズが1964年に発表した「I Want to Hold Your Hand」、「She Loves You」、「Can not Buy Me Love」、「Love Me Do」、「A Hard Day's Night」で記録した6ヶ月である。

 

また、ビルボードホット100チャート1位の座を「自己」とバトンタッチしたのは2018年7月ドレイク以降3年ぶりの記録である。ここでBTSは、「Dynamite」、「Life Goes On」、「Butter」、「Permission to Dance」など4曲に進入の最初の週のビルボードホット100チャート1位を達成に成功したが、この記録は、先にアリアナグランデ、ジャスティンビーバー、ドレイクも達成した。

 

 

 

2PM、5年前の東京ドームでの約束守る... 9月に日本でニューアルバムリリース

20210720-2PM.jpg

「2PM」が9月29日、日本での新しいミニアルバム「WITH ME AGAIN」を披露する。

 

JYPエンターテイメントは20日、2PM公式ソーシャルメディアチャンネルに映像「2PM is BACK」を公開して、日本の活動のニュースを発表した。

 

映像には2016年10月、約10万人の観客を呼び集めた日本の東京ドームコンサートで代表曲「I'll Be Back」を歌い、ファンに戻ってくることを約束する2PMの姿と一緒に「2PM is BACK 2021。 9. 29 Mini Album WITH ME AGAIN」というフレーズが含まれている。

 

2PMは先月28日に発表した正規7集「MUST」を発売当日の基準、日本のiTunesアルバムチャート1位にあげて、日本国内での人気を再確認した。今月3日と4日に現地最大レコードショップのタワーレコードデイリーセールスチャート上に上がり、5日に全店舗総合アルバム週間チャート1位になった。

 

2PMは現在、入隊による空白期を終え、5年ぶりに前のメンバーが集まって活動している。新しいアルバム「MUST」は今月12日、基準の累積販売台数12万1220枚(ガオンチャート出庫量基準)を達成し、シンガポール・スウェーデンなど海外20カ国のiTunesアルバムチャートTOP 10にランクインした。

 

 


2021-07-19 11:19:00

《本店 》最安!

5507d89847c74cecd38c07c61d3f8b71.png

  

 

 

《Amazon店》  

 5507d89847c74cecd38c07c61d3f8b71.png 

楽天市場店》 

 5507d89847c74cecd38c07c61d3f8b71.png 

《Yahoo店》

 5507d89847c74cecd38c07c61d3f8b71.png 

 

 TxT The Chaos Chapter FIGHT OR ESCAPE-2.jpg


2021-07-19 10:28:00

2PM応援店特典 オリジナルA4クリアファイル付き♪

 

《本店 》最安!

5507d89847c74cecd38c07c61d3f8b71.png

  

 

 

《Amazon店》  

 5507d89847c74cecd38c07c61d3f8b71.png 

《Yahoo店》

 5507d89847c74cecd38c07c61d3f8b71.png 


2021-07-19 09:38:00

SEVENTEEN、プレディスと再契約「強固なチームワークで一緒にすること」

SEVENTEEN.jpg

SEVENTEENメンバー全員が所属事務所PLEDISエンターテイメントと縁を続けていく。

所属事務所PLEDISエンターテイメントは19日「SEVENTEENメンバー全員が再契約を締結した」と述べた。

続いて所属事務所は「過去2015年のデビュー以来、6年以上の期間の間に信頼と信頼をもとに、一緒にした」とし「既存の契約期間が満了する前にもSEVENTEEN13人のメンバー全員とグループの将来ビジョンについて深く議論し共感を形成し、再契約を締結することができた」と説明した。

SEVENTEENは所属事務所を通じて「13人の両方が互いに向かって信仰とその間固めてきた強固なチームワークを続けてしようということを意味を集めた」とし「今後もSEVENTEENとしてファンの方々に良い音楽と素敵なパフォーマンスをお見せするために最善を尽くした」と覚悟を伝えた。

最後に、所属事務所は「グループ活動と個々の活動を全面的にサポートしており強固な助力者であり、支えになるように最善を尽くした」とし「SEVENTEENの国内外の活動計画をより安定的で長期的に樹立して、アーティストと一緒に成長していく」と付け加えた。

一方、先月18日にニューアルバム「Your Choice」を発売したSEVENTEENは、独自の最短期間ミリオンセラーに登板した。


Golden Child、第二正規アルバムで8月2日にカムバック

Golden Child.jpg

Golden Childが8月2日第二の正規アルバムで帰ってくる。

所属事務所Woollimエンターテイメントは18日午後5時、公式SNSチャネルを通じて正規2集ティーザー映像を公開し、Golden Childの派手なカムバックを知らせた。

Golden Childは、今年1月に発売したミニ5集「YES」以来、約6ヶ月ぶりに新しいアルバムでファンたちと会う。

特に今回のアルバムは、2019年11月に発売した正規1集「Re-boot」以来、約1年8ヶ月ぶりの正規アルバムで、より成長したGolden Childの多彩な音楽の世界を確認することができる。

公開されたティーザーは点滅は白黒テレビの画面の中で、Golden Childのメンバーが一人ずつ登場してカムバックカウントダウンを発表した。Golden Childは強烈なダークカリスマと節制されたセクシー美を発散してカムバックに対する爆発的な期待を集めた。

映像の最後に「2021.08.02」というフレーズで発売日が公開され、Golden Childの新しいアルバムを待っていたファンたちの熱い関心が集中した。

Golden Childは、今年1月に発売したミニ5集「YES」で10万枚以上のアルバム販売高を上げ、歴代最高のアルバム販売量を記録した。

また、「YES」は、発売と同時にiTunesのKポップアルバムチャートで海外14の国と地域TOP10を占めた。iTunesのトップアルバムチャートでも海外の5つの国と地域の10位以内に名を上げるなど、グローバルチャートでも好成績を収めながら、強大なグローバルな影響力を証明した。

全世界のK-POPファンの熱い愛を受けて止められない歩みを続けているGolden Childが、今回のアルバムを通じて示す新しい姿に、さらに期待が大きくなる。

 


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...