Welcome

お知らせ

2021-07-19 09:38:00

SEVENTEEN、プレディスと再契約「強固なチームワークで一緒にすること」

SEVENTEEN.jpg

SEVENTEENメンバー全員が所属事務所PLEDISエンターテイメントと縁を続けていく。

所属事務所PLEDISエンターテイメントは19日「SEVENTEENメンバー全員が再契約を締結した」と述べた。

続いて所属事務所は「過去2015年のデビュー以来、6年以上の期間の間に信頼と信頼をもとに、一緒にした」とし「既存の契約期間が満了する前にもSEVENTEEN13人のメンバー全員とグループの将来ビジョンについて深く議論し共感を形成し、再契約を締結することができた」と説明した。

SEVENTEENは所属事務所を通じて「13人の両方が互いに向かって信仰とその間固めてきた強固なチームワークを続けてしようということを意味を集めた」とし「今後もSEVENTEENとしてファンの方々に良い音楽と素敵なパフォーマンスをお見せするために最善を尽くした」と覚悟を伝えた。

最後に、所属事務所は「グループ活動と個々の活動を全面的にサポートしており強固な助力者であり、支えになるように最善を尽くした」とし「SEVENTEENの国内外の活動計画をより安定的で長期的に樹立して、アーティストと一緒に成長していく」と付け加えた。

一方、先月18日にニューアルバム「Your Choice」を発売したSEVENTEENは、独自の最短期間ミリオンセラーに登板した。


Golden Child、第二正規アルバムで8月2日にカムバック

Golden Child.jpg

Golden Childが8月2日第二の正規アルバムで帰ってくる。

所属事務所Woollimエンターテイメントは18日午後5時、公式SNSチャネルを通じて正規2集ティーザー映像を公開し、Golden Childの派手なカムバックを知らせた。

Golden Childは、今年1月に発売したミニ5集「YES」以来、約6ヶ月ぶりに新しいアルバムでファンたちと会う。

特に今回のアルバムは、2019年11月に発売した正規1集「Re-boot」以来、約1年8ヶ月ぶりの正規アルバムで、より成長したGolden Childの多彩な音楽の世界を確認することができる。

公開されたティーザーは点滅は白黒テレビの画面の中で、Golden Childのメンバーが一人ずつ登場してカムバックカウントダウンを発表した。Golden Childは強烈なダークカリスマと節制されたセクシー美を発散してカムバックに対する爆発的な期待を集めた。

映像の最後に「2021.08.02」というフレーズで発売日が公開され、Golden Childの新しいアルバムを待っていたファンたちの熱い関心が集中した。

Golden Childは、今年1月に発売したミニ5集「YES」で10万枚以上のアルバム販売高を上げ、歴代最高のアルバム販売量を記録した。

また、「YES」は、発売と同時にiTunesのKポップアルバムチャートで海外14の国と地域TOP10を占めた。iTunesのトップアルバムチャートでも海外の5つの国と地域の10位以内に名を上げるなど、グローバルチャートでも好成績を収めながら、強大なグローバルな影響力を証明した。

全世界のK-POPファンの熱い愛を受けて止められない歩みを続けているGolden Childが、今回のアルバムを通じて示す新しい姿に、さらに期待が大きくなる。

 


2021-07-16 10:01:00

SEVENTEEN、振り付け映像公開... 唯一無二のパフォーマンスプレゼント

SEVENTEEN.jpg

SEVENTEENが「Anyone」振り付け映像をサプライズ公開した。

所属事務所プレディスエンターテイメントは本日(16日)0時、SEVENTEEN公式SNSチャネルを介しミニ8集「Your Choice」の収録曲「Anyone」振り付け映像をサプライズ公開し、グローバルファンたちの耳と目を集中させた。

公開された映像ではSEVENTEENは各自の個性が引き立つ快適姿で登場、開始と同時に強烈で悲壮なサウンドが流れ視線を一気にひきつけた。やわらかいながらも節制された振り付けで目を離すことをできなくした。

SEVENTEENは「K-POPパフォーマンスの誇り」らしくした誤差もない角度と足音までに、13人がまるで一つになったような完璧なカル群舞を自慢した。SEVENTEENだけの唯一無二のパフォーマンスをプレゼントし、深い余韻を残して見る人々を一気に魅了した。

ミニ8集収録曲「Anyone」はSEVENTEENの一層成熟してストレートなボーカル表現力とリズミカルなビートの調和が印象的な曲で寂しい世の中の中にも「あなたと私の愛の瞬間はいつも記憶されている」というメッセージを伝える。

SEVENTEENはミニ8集「Your Choice」で初動売上136万4,127枚を記録し、もう一つの自己最高記録を立てた。連続ミリオンセラーを達成し、2021年全アーティスト初動売上1位になった。

加えて、日本レコード協会から2021年6月現在の累積出荷量25万枚以上を記録し、プラチナ作品で認められ、米国ビルボードのメインアルバムチャートである「ビルボード200」で15位に初進入、「トップアルバムセールス」、「トップカレントアルバムセールスワールドアルバム」チャート1位を占めるなど、全世界を舞台に活躍している。

 

CIX清涼ビジュアルに大変身···様々なヘアまで完全消化

CIX.jpg

CIXが清涼なビジュアルに新しい変身を予告した。

CIXは16日、公式SNSを介して最初の正規アルバム「OK Prologue:Be OK」の最初のグループコンセプトフォトを公開した。

写真の中のCIXは季節感を生かしたマリンルックを着て敬礼ポーズを取っている姿だ。カリスマあふれる表情と互角の姿はCIXだけの魅力を引き立てた。

特にメンバーたちのヘアスタイル変身が目を引く。BXは青、ヨンヒは薄紫、スンフンはピンクトーンのヘアスタイルで、それぞれの魅力を生かし、洗練されたビジュアルに淸涼感を加え見るだけで涼しいイメージを完成した。

CIXは8月17日カムバックを確定し詰めの準備に集中している。前作4つの「HELLO」シリーズのアルバムで独創的な世界観を広げたCIXはデビュー後初の正規アルバムで別の「OK」シリーズを開始します。


2021-07-15 10:23:00

EXO D.O.、初のソロタイトル曲は「Rose」... 26日発売

20210715-do.jpg

 

EXO D.O.(SMエンターテイメント所属)の初のソロアルバムのタイトル曲は「Rose」だ。

 

「Rose」は、軽快なギターのリズムが引き立つアコースティックフォークジャンルの曲でされており、D.O.が直接作詞した歌詞には、相手に夢中になってときめく心と勇気を出して告白する姿まで、いきいきとした愛の物語を盛り込んだ。

 

所属事務所側は「今回のアルバムには、「Rose」の英語版もボーナストラックとして収録、ティーンドラマのワンシーンを連想させるロマンチックな歌詞が韓国語バージョンとはまた違った魅力をプレゼントするだろう」と伝えた。

 

D.O.の初のソロアルバム「共感」は、タイトル曲「Rose」をはじめとする全8トラックで構成され、26日午後6時Flo、Melon、Genie、iTunes、Apple Music、Sportify、QQMusicなど各種音楽サイトで公開される。

 

D.O.の初のソロアルバム「共感」は26日、アルバムでも発売される。

 

 

 

ASTRO Jinjin、「SWITCH ON」コンセプトフォト+トレーラー公開

 

ASTROのメンバージンジンが目を離すことができない強い吸引力をプレゼントした。

20210715-astro-1.jpg

20210715-astro-2.jpg

15日の深夜、ASTRO公式SNSチャネルを通じてミニ8集「SWITCH ON」のジンジン個人コンセプトフォトとトレーラーが公開された。

 

ジンジンは、先に公開されたユンサナと同様に、二つのムードに多様な魅力を放ってい0た。カラフルな色使いと大胆なアクセサリーを利用したスタイリングに、フレッシュさとセクシーさの両方を取ったエキゾチックなビジュアルで視線をひきつけ、他のコンセプトフォトでは、ベージュを基調としたリラックスした雰囲気でだるいようなポーズと柔らかい目つきでファン心をとらえ、快適さと快適さを超えた逆転の魅力を誇示した。

 

また、一緒に公開された予告編では、ジンジンは、彼女の泡立つ外観と独特のボディをアンタイドシャツで披露することで、視聴者の心を躍らせた。ジンジンは、カメラを深く見つめ、遊び心とユーモラスな表情で世界に入りたいという気持ちを刺激した。

 

13日スケジューラを公開したASTROは個人コンセプトフォトとトレーラーをはじめとグループコンセプトフォト、スペシャルフォト、トラックリストなど多彩なコンテンツを順次オープンして、今回のアルバムの爆発的な期待をドラッグ集める予定である。

 

正規2集「All Yours」を通じてデビュー以来最高の成績を収めたASTROは、4ヶ月ぶりに高速カムバックを知らせ、また、一度、全世界にASTROブームを呼び起こすかの熱い関心が集まっている。

 

ASTROの涼しさにあふれたミニ8集アルバム「SWITCH ON」は、来る8月2日午後6時、各種音源サイトを通じて公開される。


2021-07-14 10:08:00

BTS V→パク・ソジュン... Peakboy「僑胞ヘア」MV友情出演

Peakboy.jpg

プロデューサー兼シンガーソングライターPeakboyの新曲ミュージックビデオのために「親友」パク・ソジュン、BTS V、パク・ヒョンシク、チェ・ウシク、ハンヒョンミンが団結した。

Peakboyが直接作詞、作曲した新曲「僑胞ヘア」を発売し、3ヶ月ぶりにカムバックする。
「僑胞ヘア」はPeakboyの個人的に好きな1990年代流行したヘアスタイルをそのまま活用したエレクトロニックヒップホップトラックである。曲のビート感に合わせて「他人の顔色見なくて、自分が好きなものを選択したとき、自信を得て楽しいことができる」というメッセージを楽しく入れた。

楽しさを表現するために「僑胞ヘア」のミュージックビデオには、Peakboyの実際の親しい友人であるパク・ソジュン、BTS V、パク・ヒョンシク、チェ・ウシク、ハンヒョンミンなどがカメオで友情出演した。Peakboyと友人の意気投合が「僑胞ヘア」の雰囲気を一層生かしミュージックビデオを完成したという裏話だ。

最近発売されたチェ・ウシクの新曲「プム」のPeakboy作曲フィーチャリングで参加したのに続いて、今回はチェ・ウシクと芸能界で親しい“ウガファミリー”たちがPeakboyの新曲「僑胞ヘア」を支援射撃した。これらの特別なコラボレーションが温かさをかもし出して結果に対する期待まで高めている。

一方、Peakboyが、4月に発表した「Anywhere」以降、3ヶ月ぶりにリリースする「僑胞ヘア」は25日午後6時に公開される。

 

NCTテイル、最短期間インスタグラム100万フォロワー... ギネス登載

NCTテイル.jpg
NCTテイルがギネス世界記録を樹立した。

6日インスタグラムのアカウントを開設したテイルは、最初の投稿掲載後1時間45分で100万フォロワーを突破、最短記録でギネスワールドレコードに登載されている喜びを享受した。

ギネスは13日(現地時間)、公式ホームページを通じて「NCTテイルがインスタグラムフォロワーの記録を更新した。インスタグラムの最初の投稿掲載後1時間45分でフォロワー100万人を突破した」と伝えた。

また、ギネスは「2016年のワールドワイドグループNCTメンバーとしてデビューした後NCT 127、NCT Uなどで活動している。2020年3月に発売されたNCT 127正規2集「NCT#127 Neo Zone」はビルボード5位入りした後、10週間「ビルボード200」で滞在し、同年10月に発売されたNCT正規2集「RESONANCE」は、ダブルミリオンセラーを記録した」とテイルとNCTの活躍を証明した。

テイルは「ギネス世界記録保持者になるとは想像していなかったが、大きな愛と応援いただきありがとうございます。今後SNSを介して、より多くのコミュニケーションに努力する」と所感を明らかにした。

テイルが記録を更新したインスタグラム最短期間100万フォロワー達成部門に先立ちフランシスコ法王、イギリスハリー王子とミーガンマクル夫婦、サッカー選手のデビッド・ベッカム、ワールドスタージェニファー・アニストンなど世界中のセレブが名を連ねている。


2021-07-13 09:51:00

BLACKPINK LISA、ソロデビュー確定→8月音楽業界熱く

20210713-LISA.jpg

ブラックピンクのメンバーリサのソロデビューが確定し、今年の夏の音楽業界がさらに熱くなると予想される。ジェニーとロゼに続きソロデビューするリサは8月の音楽業界の最も期待されるランナーに選ばれた。

 

リサは、今週のソロ曲のミュージックビデオの撮影に突入する。今年の夏のソロデビューを控えて本格的な準備に乗り出したもの。リサは完成度の高いソロ曲で彼女のソロの存在感を示す。 

 

リサは、今回のソロデビューを通して「信じて聞く」可能性を示すことが期待される。ブラックピンクではジェニーが過去2018年11月の最初のシングル「SOLO」を発表し、プロモーションに成功したのに続きロゼが3月にソロシングル「R」を発表している。 

 

ジェニーとロゼの両者とも成功の歩みを広げただけに、リサのソロ活動も大きな期待しかない。ジェニーとロゼは初のソロ曲で音楽ショーやチャートで1位を占めるなど、国内はもちろん、世界中のファンから熱い反応を受けた。特にジェニーは最近で「ソロ」で世界最大の音源プラットフォームであるSpotifyでストリーミング3億回を突破し、韓国ソロアーティスト初の記録を更新し、ロゼも1億ストリーミングを突破した。 

 

ジェニーとロゼが優れた実力と完成度の高い音楽で世界を魅了してきほど、リサも完成度の高いソロデビューにグローバルファンたちを熱狂させるものと期待を集めている。

 

何よりもBLACKPINKは、過去2016年8月8日「Whistle」と「Boombaya」でデビューして以来、毎年夏のヒット曲を誕生させて大きな人気を得ており、リサの夏ソロデビューにも注目が集まっている。

 

リサはYGエンターテイメント史上初の外国人メンバーとして、韓国の音楽業界でデビューした。YGで長い研修生の人生を通して厳しい訓練を受け、デビュー当時から独歩的なダンスの実力で注目を受けた。何よりもリサはステージを支配するパフォーマンスでステージを圧倒する存在感を持っているため、ソロデビューを通して底力を証明することができるものと思われる。 

20210713-LISA3.jpg

BLACKPINKはリサのソロデビューだけでなく、デビュー5周年を迎え、合計5つのイベントで構成された「4 + 1 PROJECT」で、世界中のファンに会う予定だ。リサのソロからブラックピンクプロジェクトまで、今後、8月の音楽業界をさらに熱くするカムバックだ。

 

 

Max チャンミン、「How can I love the heartbreak」カバー「完璧な感情的なボーカル」

20210713-チャンミン.jpg

東方神起チャンミンが特有の感性ボーカルでファンの耳を傾けさせた。

 

チャンミンは12日午後6時、YouTube東方神起チャンネルを通じてAKMU(Akdong Musician)の「How Can I Love Even a Breakup」のソロバージョンカバー映像をサプライズ公開した。

 

映像でチャンミンは「How can I love the heartbreak, you're the one I love

」を彼自身の感性と彼の穏やかなボーカルと魅力的な歌で音楽ファンを魅了した。

 

今後もチャンミンは多彩なボーカルの魅力を満たすことができるカバー映像を順次公開してコミュニケーションを続けていく予定である。

 

チャンミンは毎週金曜日の午後8時Naver NOW.で放送されるライブショー「Free Hug」でソロホストとしても活躍している。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...